アトリエエム主催

2017年07月

セクシュアルハラスメント&LGBT

<終了しました>
ご参加ありがとうございました。 
本セミナーのご報告を三木啓子のブログに掲載しています。
アトリエエムはこれからもハラスメントの防止に取り組んでいきます。

次回のセミナーは、相談対応を中心とした1日セミナーを開催する予定です。

 

 

<参加者のご感想>

・とてもわかりやすいセミナーで、ハラスメントについて理解を深めることができました。

・LGBTへの知識不足を痛感しました。大変良い機会でした。

・セクハラに関しては、以前から研修のテーマ等に取り上げられることが多く、関心も大きいようですが、LGBTについてはまだまだ周知されていないように思います。従業員全員が正しい知識を持ち、皆が働きやすい環境でありたいと思います。

・最近のハラスメントの状況が非常に参考になった。

・色々と新しいお話しを聞かせていただき、ありがとうございます。いつもながら大変勉強になりました。

 

アトリエエムのハラスメントセミナー

≪セクシャルハラスメント&LGBT
2017年6月22日(木)13:30~16:30 大阪会場  

最新の事例や判例を通して、深く学びます! 

「セクシュアルハラスメント」が流行語大賞を受賞したのは1989年、今から30年近く前のことです。最近ではセクハラに関する相談やトラブルはますます増えてきています。

なぜセクハラが起きるのか、どうすればなくせるのかを今一度しっかりと考えてみることが大切です。

2017年1月には、LGBTの人たちへのセクハラも含めて事業主は防止をしなければならない、と男女雇用機会均等法のセクハラ指針が改正されました。

セクハラとLGBTについての最新の事例、情報に加えて、職場や教育機関でどのような取り組みが必要なのかもわかりやすく解説します。

 

【大阪会場】
●日時:2017年6月22日(木)13:30~16:30(開場13:00)
●会場:ドーンセンター(大阪府立男女共同参画・青少年センター)4階 大会議室3
  大阪市中央区大手前1-3-49 (京阪・地下鉄「天満橋」駅から東へ350m)

●講師:三木 啓子(アトリエエム代表、産業カウンセラー)
●定員:40人(申し込み先着順)<定員になり次第締め切らせていただきます>
●参加費:3,000円(資料代含む)
●対象:企業、行政機関、教育機関、労働組合、個人の方等ハラスメント防止に関心を持っている方
●主催:アトリエエム
<お申し込み後に参加費の振込み方法をご連絡します>
●共催:ドーン運営共同体
●後援:中央労働災害防止協会、一般財団法人大阪府男女共同参画推進財団

 ※チラシはこちら>>>(PDF)
 ※会場へのアクセスはこちら>>>こちら

 「神戸新聞」2017年6月14日 )に「アトリエエムのハラスメントセミナー」(6月22日(木)大阪で開催)の告知記事が掲載されました。

 

 

  

 

お申し込み・お問い合わせ

2017/07/11 アトリエエム主催   atoriem
お気軽にお問い合わせ下さい

TEL 06-4256-8836

FAX 06-4256-8837

info◆atoriem.jp  ※◆を半角@にしてください