アトリエエムは企業団体の教育や、研修、セミナーのエキスパートです。  ハラスメント(セクハラ、パワハラ等)やメンタルヘルスの研修、DVD、テキストブック、相談窓口のことなどお気軽にお問合せください。

セミナー

 

三木啓子が講師を務めるセミナー、講演会のご案内です 
詳しく見る



メディア

 

アトリエエムのセミナー、DVD、冊子等が紹介されています 

詳しく見る

団体研修

 

ご要望に応じた研修プログラムを具体的にご提案します
詳しく見る



販売物

 

DVDやブックレット等を研修、学習会でご活用ください

詳しく見る

アトリエエムからのお知らせ


「STOP! ハラスメント ノート~法律改正の概要とポイント~」を作成しました。

「STOP! ハラスメント ノート ~法律改正の概要とポイント~」を作成しました。

パワハラの防止に取り組むことを義務づける法律「労働施策総合推進法」や「女性活躍推進法」など5本の法律が改正、公布されました。
法律の改正の概要とポイントをA5サイズでコンパクトにわかりすくまとめたノートブックを作成しました。
アトリエエムのHPからダウンロードできます。
ご希望の方には送付いたします。
ハラスメント防止の取り組みにぜひご活用ください。

【A5判/6頁/2019年7月発行】

【CONTENTS】
1-2頁 パワハラーパワハラの防止は事業主の措置義務に
3頁 セクハラ-就活中の学生へのセクハラも対象に
4頁 女性活躍-数値目標策定を中小企業に拡大
5頁 カスハラ-カスハラへの対応ガイドラインを策定
6頁 ILO-ILOでハラスメント禁止条約採択

【製作・著作】アトリエエム株式会社

*ノートブックの送付をご希望の方は、ご連絡ください。
(1団体 3部まで/送料無料)

~~~
【ダウンロードはこちらから(PDF)】
表紙、裏表紙(0.5MB)>>>
1-2頁(3.0MB)>>>
3-4頁(1.5MB)>>>
5-6頁(2.0MB)>>>

アトリエエムのハラスメントセミナー

≪法律の改正に向けて ~ハラスメントの対応と防止対策~≫
2019年10月18日(金)11:00~17:00 大阪会場  

パワハラ防止に取り組むことを義務づける法律が、来年4月から施行される見込みです。「カスタマーハラスメント」への対応やセクハラ防止策の強化等も盛り込まれる予定です。
今回のセミナーでは、
「特別講義」として法律と指針等について弁護士の中村衣里さんにわかりやすく解説していただきます。その後、ハラスメントの相談対応、行為者ヒアリング、防止対策等についてロールプレイを通して具体的に学びます。

【大阪会場】
●日時:2019年10月18日(金)11:00~17:00(受付10:30~)
●会場:ドーンセンター(大阪府立男女共同参画・青少年センター)4階 大会議室1 
             大阪市中央区大手前1-3-49 (大阪メトロ・京阪「天満橋」駅から東へ350m)

●講師:弁護士・中村 衣里さん(西宮Women's法律事務所)
    三木 啓子(アトリエエム代表、産業カウンセラー)

●定員:30人(先着順)
●参加費:9,000円 (税、資料代含む)
●対象:企業、行政機関、教育機関、労働組合、個人の方等ハラスメント防止に関心を持っている方
●主催:アトリエエム株式会社
<申請中>
●共催:ドーン運営共同体(ドーンセンター指定管理者)
●後援:中央労働災害防止協会、一般財団法人大阪府男女共同参画推進財団、連合大阪

 ※チラシはこちら>>>(PDF)
 ※会場へのアクセスはこちら>>>こちら

お申し込み・お問い合わせ

メディア新着情報

「安全衛生のひろば」(2019年5月号 ) 
(発行:中央労働災害防止協会) 

コラム:ジョカツで職場もキラリ!第5回 
「ハラスメントを許さない組織に」を寄稿しました。 

こちら>>> 

***   ***   ***

「月刊労働組合」(2019年4月号 ) 
(発行:労働大学出版センター) 

特集:職場のハラスメントをなくす 
「労組が取り組むべき対策―現場での実践をパワハラ防止法制化につなげよう」を寄稿しました。 

こちら>>> 

***   ***   ***

「佼成新聞」(2019年3月24日)

パワハラについての三木啓子のインタビュー記事が掲載されました。 

こちら>>>

WEB版はこちら>>>

 

「考えよう!ハラスメント」DVD-BOX(5本組)

「考えよう!ハラスメント」DVD-BOX(5本組)
特別価格 8万円
リーフレット「考えよう!ハラスメント」進呈(B5判/20頁)

vol.1 マタニティハラスメント(20分)
vol.2 LGBTを知ろう(20分)
vol.3 セクシュアルハラスメント(18分)
vol.4 パワハラを学ぶ(20分)
vol.5 メンタルヘルス(21分)

 

 

詳しくはこちら>>>

  

「考えよう!ハラスメント」DVD チョイスができる3本セット

チョイスができる3本セット
特別価格 5万円

以下から3本を選べます

vol.1 マタニティハラスメント(20分)
vol.2 LGBTを知ろう(20分)
vol.3 セクシュアルハラスメント(18分)
vol.4 パワハラを学ぶ(20分)
vol.5 メンタルヘルス(21分)

 

詳しくはこちら>>>

 

リーフレット「考えよう!ハラスメント」

リーフレット「考えよう!ハラスメント」

パワハラ、セクハラ、マタハラ、LGBT等ハラスメントについて、わかりやすくまとめています。

【頒価】300円(税、送料別)

【著者】三木 啓子(アトリエエム株式会社代表)

【製作・著作】アトリエエム株式会社 

<2018年4月発行/B5判/20頁>

 

  詳しくはこちら>>>

 

新着情報

ブックレットvol.4 新発売!

「働き方改革」で過労死はなくなるか ~労働現場の取材から~  

過労死、パワーハラスメント、セクシュアルハラスメント、長時間労働、残業代の未払い、不当解雇…。労働に関するニュースが連日のように報道されています。
とりわけ長時間労働、過労死・過労自殺は大きな社会問題となっています。
今、労働現場には「人間性」を取り戻すことが求められています。
著者は「労働」をテーマに長年にわたり現場で取材を重ねてきました。
「人たるに値する働き方」のために、企業も労働組合も、どのように職場環境と労働観を変えていくことができるでしょうか。
それは今まさに私たち一人ひとりに問われている問題でもあるのです。

 
【販売価格】700円(税、送料別)
【著者】中部 剛(なかべ たけし)
    神戸新聞社記者。主にアスベスト(石綿)被害や労働をテーマに取材。過労死防止学会会員。
   「忍び寄る震災アスベスト」(かもがわ出版、共著)
【製作・著作】アトリエエム株式会社 
<2018年1月発行/A5判/80頁>
 
【CONTENTS】
第1章 ディーセント・ワーク
第2章 労働現場の実態
第3章 若者の苦境
第4章 なぜ長時間労働が過労死を招くのか
第5章 この国の現状
第6章 過労死を防ぐために
 
 
※販売物の総合チラシ(お申込書付)はこちら>>(PDF)
 
 書店でも好評発売中!
●大阪 茶屋町の「MARUZEN&ジュンク堂書店 梅田店」の4F「45・人事労務管理」
●神戸の「ジュンク堂書店 三宮店」の5F
で販売しています。ぜひお買い求めください。
 
 
 
 
 
 

 <関連記事>

「神戸新聞」(2018年3月18日)
ブックレットvol.4「『働き方改革』で過労死はなくなるか」の書評が掲載されました。

記事はこちら



「労働の科学」(2018年3月1日)
(発行:大原記念労働科学研究所) 
ブックレットvol.4「『働き方改革』で過労死はなくなるか」の書評が掲載されました。

記事はこちら



「ひょうご労働安全衛生」(2018年3月1日)
(発行:NPO法人ひょうご労働安全衛生センター) 
ブックレットvol.4「『働き方改革』で過労死はなくなるか」の書評が掲載されました。

記事はこちら


「月刊労働組合」(2018年3月1日)
(発行:労働大学出版センター)
ブックレットvol.4「『働き方改革』で過労死はなくなるか」の書評が掲載されました。

記事はこちら

 

お気軽にお問い合わせ下さい

TEL 06-4256-8836

FAX 06-4256-8837

info◆atoriem.jp  ※◆を半角@にしてください